日本語で話しましょう

誰かの役にたちますように。フランスより愛を込めて。

フランスで自然療法を学ぶ

自然療法自然療法士というのをご存知ですか?

f:id:ROSe:20210725044418j:plain

 

簡単に言うと 自然療法とは 食事内容の見直し、運動、メンタル面のケアを柱とし ときには ホメオパシー、ハーブ療法、マッサージ、アロマまたは サプリメントなどなどを使い健康を維持していくことで、自然療法士はカウンセリングをし そのお手伝いをするものです。

 

フランスの自然療法は西洋医学を否定せず 将来的には一緒に統合療法として進んでいけるのが理想なのですが、現実は まだ難しいようです。

 

 フランスでは Naturopathe ナチュロパットはまだ 医者のように 国の認めた資格とはなっていません。

 

よって 国家試験やなどもなく 研修や学校で学んだ人、または 学校などは行かなくても実施経験を積んだ人であれば 自然療法士を名乗ることができます。

 

随分前に その自然療法のオンライン研修を申し込んでいたのですが まず空きがなく、今回の研修は フランスの国からの援助でできるものなので 空きがあってもできるかどうかは 確実ではなかったんです。

 

が 急に連絡があり話がトントン進み無事始めることができるようになりました!!!

 

うちの娘がずっとホームスクールをしているので なかなか外で仕事をするのは今の私には難しいのです。

でも 娘ももう10歳、自由な時間もできてきて私も 自分の好きな分野で前進したい気持ちが湧いてきました。

 

食事療法、ヨガ、ホメオパシーフィトテラピーなどに興味はありかじってきましたが

どれもまだ スペシャリストではありません。

ほぼ0からのスタートです。

 

将来まだ 何にどうつながっていくかはわかりませんし 勉強何てものを再開するのも 何十年ぶりです。宿題提出もあります。がーん

 

でも ひさびさのこのワクワク感!!やったるでー!!!笑

 

体の仕組みなどをフランス語で勉強しなければならないので 理科、生物が苦手だった私がついていけるだろうかと躊躇していたときに それは 自分を低評価しすぎだ。好きなことをやってみればいい!と 背中を押してくれた旦那にも感謝

 

まだ今は 研修のガイドを見ている段階で 始めていないのですが 全部で820時間 期間は 最大来年の5月まで。それ以前に終了してもいいみたいなのですがきっと最大の期間を使わないと私には無理です。

 

週に20時間ぐらいは 研修に取られます。

すべてオンラインで基本自分のリズムでできることから私はこれを選択しました。

 

本当は子供達の新学期に当たる9月からが理想でしたが そんな甘えたことは言ってられません。

しかもきっと今が一番いいタイミングなのだろう。

 

ブログ更新も間隔が空いてしまったりするかもしれませんが 学んだことを 復習がてら みなさんと共有できたらいいなぁとすでに 夢見る私です。

 

 

 

求めよさらば与えられん。